婚活コラム

婚活サイト&婚活アプリにおけるNG男の見分け方!要注意パターン4つを公開

NG男

婚活サイトに登録しているみなさん。

これからサイトを始めようと思っているみなさん。

マッチングアプリには、いろんな男性がいます。

サイトでやりとりしている時は「いい人!」と思ったとしても、実は付き合ったら「ない男」だったということもあります。

そんな「ない男」と付き合いたくないですよね。

今回は、婚活サイトで気をつけて欲しい『NG男』のパターンと見分け方をご紹介します。

NG男と付き合わず、素敵な人とカップルになるための参考にしてください。

 

 

NG男のパターンは4つ

NG男4つのパターン

NG男とは地雷男子とも言われています。

付き合ってから「ないな。」と彼女が思ってしまう男性こそがNG男です。

そんなNG男には大きく分けて4つのパターンがあります。

このNG男のパターンに当てはまった男性と付き合ってしまうと、面倒なことになってしまいます。

NG男のパターンをご紹介するので、あなたがやりとりしている男性は大丈夫か確かめてくださいね。

 

パターン1.自分大好き男

自分大好き男

まず1つめは【自分大好き男】です。

とにかく、自分のことが大好きなナルシストタイプの男性のことを言います。

そんなナルシスト男は、具体的にどんな男性のことでしょうか。

とともにご紹介します。

 

自分大好き男1.自撮りが多い

自撮り

自撮りがとにかく多い男性。

メールやラインをする中で、彼女が求めてもいないのに自分の写真を送ってくる男性です。

自分のことが好きすぎるあまり、女性にも自分のことを見て欲しいという欲求から、自撮りを送ってきます。

あなたが頼んでもいないのに、自撮りばかり来る時は要注意です。

 

自分大好き男2.自分の話ばかり

自分の話

自分の話ばかりする男性も自分大好き男です。

分大好き男は、自分の話ばかりで、女性に対して質問などしません。

相手のことを知ろうとしないです。

LINEでのやりとりやデート中に、自分のことばかり話し、あなたのことを聞こうとしない男性は自分大好き男です。

 

自分大好き男3. 職業自慢・学歴自慢・俺の武勇伝自慢が多い

自慢話

会話でいつも、彼の自慢話ばかり聞いていませんか。

自慢ばかりの男性はNG男です。

特に、自分の職業や役職について・学歴の自慢・武勇伝は要注意です。

過去の栄光などを、いつまでもひきづって自慢している男性は、自分のことが大好きすぎる男です。

 

【自分大好き男】と付き合った場合

自分大好き男

もし、こんな自分大好き男と付き合ってしまったら。

起きてしまう問題は3つあります。

 

彼女のことより自分

あなたのことは二の次。

まず自分のことを優先し、あなたのことを気にもしてくれません。

彼女の話を聞くよりも、自分の話をしたがります。

彼が自分のことを本当に好きなのか、不安になってしまう要素になります。

 

浮気をされる

自分が大好きな男性は、自分に自信があります。

なので、女性からもモテると思っているため、浮気をする要因になります。

自分のことを「かっこいい」「素敵」と言ってくれる女性は、自分を引き立ててくれるため浮気をします。

そんなナルシスト男と付き合うと、あなたが苦しむことになります。

 

何でも彼女のせい

自分大好き男は、なんでも彼女のせいにします。

映画デートに行って、満席だった時。

「お前がチケットを買っていないから」と言ってくるのが、自分大好き男のパターンです。

彼女をかばったり、謝ったりしません。

自分のせいだと責めてしまわないように、してくださいね。

 

パターン2.束縛男

束縛男

2つめは【束縛男】です。

彼女のことを自分の物だと思うばかり、なんでも束縛してしまう男性です。

始めは「私のことをこんなに好きなんだ」と喜ぶ女性もいると思います。

しかし、何でも束縛されるのは、ストレスの原因にもなります。

そんな束縛男は、どんな男性のことを言うのか、具体的にご紹介します。

 

束縛男1. 毎日予定を聞いてくる

毎日、あなたの予定を全て聞いてくる男性は束縛男と言えます。

休みの日は何をしているか、聞くことはあると思います。

ただ、事細かくどこで何をしたのか聞く男性は、束縛男です。

付き合う前から束縛されていると、付き合ってからはもっとひどくなる可能性があります。

 

束縛男2. 誰といたのかを気にしてくる

束縛男2

何気ない会話で「今日は○○にランチに行ったよ」など報告することはあると思います。

しかしそのあと「誰と行ったの?」と誰と一緒だったのかを、まず気にする男性は、束縛男です。

付き合えば、知人を彼氏に紹介したくなるときはあるでしょう。

しかし、彼があなたの全ての友達関係を知りたがると、それは束縛の始まりです。

 

束縛男3. 男性の話をすると不機嫌になる

彼と一緒にいる時や、彼とラインをしている時に、あなたが他の男性のことを話すと不機嫌になります。

男友達とのエピソードなど、世間話程度に話したとしても、不機嫌になる場合があります。

あなたの周りに、自分以外の男性がいることが許せないのです。

そんな男性は、付き合うとどんどん束縛をするようになります。

 

【束縛男】と付き合った場合

束縛男

もし、束縛男と付き合ってしまった場合。

束縛男と付き合うと、2つの問題が起きてしまいます。

 

友達が減る

束縛男性と付き合った時、友達が減ってしまいます。

なぜなら、常に彼氏に監視されるため、友達と会う機会が減ってしまうからです。

束縛男は、自分の知らない友達と遊ぶのを嫌います。

また、誰と会うかも必ず聞いてきます。

そんなことを繰り返しているうちに、会う友達が限られて友達がどんどん減ってしまいます。

あなたと友達の関係を大切にできない束縛男は、あなたのことを本当に考えていると言えません。

 

別れられない

束縛男は、最後まで束縛をし続けます。

よく言えば一途ですが、別れたいと思った時に簡単に別れることができません。

あなたがもし、彼と別れたいと思うことがきた時、苦労することになります。

いつまでも束縛する男性と付き合える自信がない方は、やめておきましょう。

 

パターン3.秘密主義男

秘密主義男

NG男3つめのパターンは【秘密主義男】です。

自分のことを話さず、秘密にしたがる男性です。

ミステリアスで気になってしまう女性もいると思いますが、いつまでも彼のことをわからないのは、寂しくなってきます。

では、秘密主義男性の具体例をご紹介します。

 

秘密主義男1. 休みの日の予定を話さない

秘密主義男は、自分の休みの日の予定を一切話してきません。

話す必要がないと思っている場合がほとんどです。

ただ、休みの日に何をしているか聞くことで趣味がわかったりするものです。

こんな秘密主義男から、予定を聞き出すのは至難の技と言えます。

 

秘密主義男2. 仕事について話さない

仕事について話したがらない場合もあります。

どんなお仕事をしているか、女性としては気になりますよね。

でも「営業だよ」「IT系だよ」など、職種や業種のみしか教えてくれない男性は、秘密主義男です。

それ以上、聞けない雰囲気を出して来るのが上手です。

 

秘密主義男3. 家族について話さない

家族について話してくれない男性もいます。

気になる人や好きな人の家族は大切な存在だし、気になりますよね。

でも、秘密主義男は家族について話してくれません。

「両親がいる」くらいしか聞いてない場合は、秘密主義男と言えます。

 

【秘密主義男】と付き合った場合

秘密主義男

秘密主義男と付き合った場合にも、起こりうる問題があります。

では具体的に3つご紹介します。

 

会話が続かない

秘密主義の男性と付き合った場合、会話が続かないという問題が起きます。

何を聞いても、曖昧に返事をされ、話の核心をつくことができません。

それでは付き合っていても楽しくないですよね。

秘密主義の男性は、ただ単に話すのが面倒・相手に干渉されたくないという人が多いですが、そんな男性と一緒にいても安心できないです。

 

嘘や隠し事をされる

もう一つ、秘密主義男と付き合って起こる問題は、嘘や隠し事をされてしまいます。

普段から、何も話さない男性なので、嘘や秘密を持つことが得意です。

男性が浮気をするとボロが出るものですが、秘密主義男の場合、会話をすることが少ないので、ボロがでる可能性も低いです。

男性の中でも、浮気をするのが上手な男性と言えます。

 

妻子がいる・二股している

そもそも、既婚者・別に彼女がいるという場合もあります。

妻子がいるため、何を聞かれても話すことができないということです。

結婚していることや、他にも彼女がいることを知らず、付き合ってしまうパターンもあるので、秘密主義男は要注意です。

 

パターン4.ネガティブ男

ネガティブ男

そして4つめの地雷男子は【ネガティブ男】です。

何事にもネガティブな男性は、一緒にいたら疲れてしまいます。

そんなネガティブ男は、一体どんな男性でしょうか。

具体例とともにご紹介します。

 

ネガティブ男1. 常に何かに悩んでいる

ネガティブ男は、いつも何かに悩んでいます。

誰もが悩みをもっているものですが、ネガティブな人はいつも悩んでいて、それを表に出します。

悩む必要がない内容でも、悩んでしまうのがネガティブ男です。

どんなことでも悩んでしまうため、一緒にいると疲れてしまいます。

 

ネガティブ男2. いつも話題が暗い

会話をしていても、ラインでのやりとりでも、話題がいつも暗い人っていませんか。

そんな男性は、ネガティブな性格と言えます。

嬉しいニュースは聞いていて、あなたも明るい気持ちになると思います。

悲しいニュースは、聞くと一緒に辛い気持ちになってしまいます。

そんな男性と一緒にいると、楽しい時間が短くななります。

 

ネガティブ男3. 何を言っても否定してくる

例えば相談された時、ポジティブに解決策を提案しても「だって」「でも」と否定してくる男性はいませんか。

そんな男性はネガティブ男です。

結局、解決策を示しても、でも…と言ってうまく行かない方向へと考えてしまいます。

 

【ネガティブ男】と付き合った場合

ネガティブ男

ネガティブな男性と付き合った場合、起こりうる問題は2つ。

その問題をご紹介します。

 

常に気を使わなければならない

ネガティブ男と付き合った場合、いつも彼に気を使わなければなりません。

どんなことでもマイナスに考えてしまうため、彼を傷つけるようなことを言わないと考えることが必要です。

そのように、会話をする中で常に考えながら話すのは疲れてしまいますよね。

 

自分もネガティブになる

彼につられて、ネガティブになってしまう可能性があります。

どんな話をしていても、彼が常に否定をし、ネガティブに考えるため、あなたもネガティブ思考になってしまいます。

2人でマイナス思考になってしまうと、どんなことでも楽しく考えることができなくなり、楽しい時間が減ってしまいます。

 

NG男の見分け方

IMG_9840-min

以上4つのタイプのNG男をご紹介しました。

地雷男子とも言われる男性と、お付き合いはもちろん、婚活サイトでのやりとりも時間の無駄になってしまいます。

そんなNG男の見分け方をパターン別にご紹介します。

 

プロフィールから見分ける方法

まず、やりとりを始める前に、男性のプロフィールを見ますよね。

その際に、NG男を見分ける方法があるので参考にしてください。

 

自分大好き男

自分大好き男

どの婚活サイトでも、プロフィールには複数枚の写真を載せることができます。

顔写真の他に旅行での風景写真や食べ物の写真が一般的です。

そこで、相手の好きなものや生活感がわかるからです。

ですが、自分大好き男は違います。

プロフィールの写真は全て、自分の写真

自分のことが好きすぎるあまり、自撮りばかりになってしまいます。

 

束縛男

束縛男

自己紹介の自由記入欄で、前の彼女とは浮気されて別れました。

と書いている人は束縛していて、彼女が愛想を尽きたパターンの可能性があります。

また、連絡はマメな方ですという男性は、プラスに書いていますが、実際は束縛が激しく連絡を送り続ける男性の場合があります。

 

秘密主義男

秘密主義男

プロフィールが未記入の箇所が多い男性は、秘密主義男です。

婚活サイトでは、相手のことを知るためのツールとしてプロフィールが必要です。

秘密主義男は、それでも空白ばかりにしています。

また、写真をあまり載せていないのも特徴です。

 

ネガティブ男

ネガティブ男

自己紹介で「仕事が毎日辛いです」など、少しでもネガティブな要素が見えたら要注意。

ネガティブな思考は、プロフィールからでも読み取ることができます。

マイナスな一面を、自己紹介でも書くほどネガティブな性格と言えます。

 

やり取りから見分ける方法

NG男

プロフィールではとりあえずクリアしたので、やりとりを始めた男性がいると思います。

でも、やりとりをしていく中で「ないな…」って気づくこともあります。

メッセージでのやりとりで、NG男を見分ける方法をご紹介します。

 

自分大好き男

サイトでのやりとりは、お互いのことを深く知っていき、意気投合していくものです。

しかし、そんな中で、自分の話ばかりしてくる男性はいます。

それがまさに、自分大好き男です。

基本的に人のことは興味がないので、あなたのことを知ろうとしてきません。

 

束縛男

まだ付き合ってもいない中で、婚活サイト内でのメッセージのやりとりで、必要以上にあなたのことを聞いてくる男性。

それが束縛男です。

特に、1日の予定を細かく聞いてきたり、誰と遊ぶのかを聞いてくる時は要注意です。

 

秘密主義男

秘密主義男は、自分大好き男と逆で、自分のことを話そうとしません。

あなたが、質問してもはぐらかされたり、深く教えてくれなかったりすると、要注意です。

お休みの日にしていることや、仕事のことなど、教えてくれない人は、秘密主義男です。

 

ネガティブ男

メッセージをやりとりしていて、楽しい話題で盛り上がることはあるでしょう。

ただ、いつもなぜかネガティブな話になってしまう。暗い話題になる。

そんな彼は、ネガティブ男です。

性格が変わることは、あまりないので、今後もネガティブは治らないでしょう。

 

会った時に見分ける方法

見破り方

では、実際に会うことになった時。

ここで見分けないと、付き合うことになってしまう可能性もあります。

NG男の4つのパターンごとに、見分け方をご紹介します。

 

自分大好き男

自分大好き男は、デートの時も自分が1番です。

自分を引き立たせてくれる、女の子が好きで、一緒にいて心地いいと思います。

なので、デートであなたの行きたいところを聞いたり、あなたの話を聞くことは、ほとんどありません。

また、どこかに行った時に、2ショットを撮るのではなく、自分の写真を撮ってと言われた時は、ナルシスト決定です。

 

束縛男

束縛男は、一緒に歩いている時に、あなたが他の男性を少しでも見ていたら、過剰に反応します。

男性店員と優しく話すことさえも、許さない束縛男もいます。

待ち合わせの時はまず「朝から何をしていたのか」

お別れの時が近づくと「帰ってから何をするのか」

全てのことを聞いてくる男性が、束縛男です。

 

秘密主義男

秘密主義男のデート中の会話は、たわいもない会話ばかりです。

もしくは、あなたのことをたくさん質問して聞いてきます。

でも、逆にあなたが質問すると、あまり多くのことを答えてくれません

そんな男性は、秘密主義者なので注意が必要です。

 

ネガティブ男

ネガティブ男は、会話のいろんなところで悩みや悲しかった出来事が出てきます。

また逆にあなたが何かを相談した場合も、失敗した時のことを考える傾向にあり、ネガティブなアドバイスになります。

発想がマイナス思考なので、あなたがポジティブになる以外、明るい会話になることが少ないです。

 

NG男に出会ってしまった時の対処法

対処法

では、紹介してきたNG男のどれかのパターンと婚活サイトで出会ってしまった場合。

どのように対応するのがいいのか、悩んでしまいますよね。

対処法をNG男のパターン別に紹介するので、参考にしてください。

 

【自分大好き男】の対処法

自分大好き男には、少し塩対応くらいがちょうどいいです。

なぜなら、過剰に反応すると「あなたが喜んでくれている!」と勘違いするためです。

自撮りや自慢話が送られてきた時は適当に「すごいね」くらいの一言で抑えておきましょう。

そこを掘り下げると、勘違いされてしまい、ますますナルシストがエスカレートします。

 

【束縛男】の対処法

束縛男には、とりあえず男性の話をしないようにしましょう。

会社の男性上司のこと・男友達のことなど。

男の話題はご法度です。

ただ、束縛男はあなたの男関係が気になるので、質問はしてきます。

その際も、軽く答えるのみにし、別の話題に変えるようにしましょう。

 

【秘密主義男】の対処法

秘密主義男は、ただ面倒なだけで答えない場合と、妻子や彼女などがいて秘密がある場合とがあります。

ただ後者の場合、付き合った場合、面倒なことに巻き込まれてしまいます。

今後のことを考え、なるべく秘密主義男とは関わらない方がいいです。

どうしても気になる場合は、彼に気になることを質問してみましょう。

それでも彼が、あまり答えてくれない場合は、秘密にしたい理由があるので、彼と関わるのはやめてください。

 

【ネガティブ男】の対処法

ネガティブ男とは、とにかく明るい話題をするようにしましょう。

彼のペースだと、いつまでも暗い話題になってしまいます。

そして、彼の相談を深く聞いてあげると、ネガティブ男は調子に乗って、どんどん相談するようになっていきます。

毎日のように、暗い相談を聞くことになってしまうので、気をつけましょう。

 

まとめ

NG男

NG男の4つのタイプをご紹介しました。

婚活サイトを利用している時や、初デートをした時に、NG男かどうか見分ける方法はあります。

紹介した方法を参考に、あなたの相手は大丈夫か見極めましょう。

もし出会ってしまった後でも、対処法はあるので安心してくださいね。

そして、もっと素敵で、あなたのことを大切にしてくれる男性と出会えますように。

TOP